呉竹荘の想い

昭和二十三年、初代当主が割烹料亭として「呉竹荘」を立ち上げました。
戦後の厳しい時代の中、家族に一筋の希望の光をもたらす結納や結婚式。
人生の節目となる重要な記念日を、単なる儀式としてではなく、
ご列席された皆さまの「想いを伝える」ために執り行って参りました。
お客様の笑顔が私たちのやりがいであり次への挑戦の糧となって、
おかげさまで結婚式は延べ三万組以上のカップルにご利用いただいております。
現在は業態をホテル業へと変化させましたが、目に見えない「おもてなしの心」は
初代から二代目、三代目と口伝えで受け継ぎ、営みを続けております。
グローバルな時代に突入した今日も私たちが守り続けているのが「食でのおもてなし」です。
地元の自然の恵みに感謝し、厳選した食材を料理人が真心込めて料理する。
それは割烹料亭時代からの変わらぬサービスの一つです。
結納、結婚から始まり、家族が増え、そして人生を全し次世代へとバトンを渡すとき、
私たちもお傍に寄り添い、その想いを繋げていきたいと考えています。
この地であなたと。これからも—。

Scroll down

1800

土地・人・想い 共に生きる

日々過ごしている日常からふと立ち止まり、過去に想いを馳せ、この先の未来が楽しみになる場所でありたい。呉竹荘は創業から変わらないおもてなしの精神で、お客様の“心の故郷"となり、これからも寄り添って歩んで行きます。

While everyone spends every day, we would like to be a place to think about your past and draw on the future... it will be the "hometown" with the same spirit from the founding and we will walk together.

1800

いつでも帰って来れる場所

おふたりの新たな人生の1ページが刻まれる記念すべき場所。そして人生の節目を振り返ったその時に、その思い出と一緒に心に刻まれる場所でありたいと願っています。

We would like to be a place where one page of the beginning of your new life is engraved, and a place to be looked back at the milestone of your life.

1900

地域社会の拠点へ

地域観光を支え、地元の方々が羽を伸ばし交流できる拠点となるべく、ホテルを始め指定管理事業を拡充し新しい価値を創造していきます。

We would like to be a place where locals can interact and expand hotels and designated management businesses to create the new value.

1900

地域社会と共に歩む

世界各国へビジネス進出する静岡県の多くのグローバル企業。海外で活躍する方々を支える一助となるべく、私たちも海外展開を進めています。

Many companies in Shizuoka Prefecture have made inroads into overseas markets. Therefore, we can support them as the hotel management company.

1900

お陰様で70周年を迎えました

呉竹荘を育んでくれた地域への感謝の想いは計り知れません。その恩返しとして、保育園事業や行政と協力し観光事業へさらに注力して参ります。

We will further focus on the tourism business with our city and the nursery school business in order to requite local people's , who encourage Kuretake-so, favor.

新着情報Topics

お問い合わせ先Contact us

呉竹荘からのニュース一覧News

2019.8.08
webサイトをリニューアルしました

ホテル ヴィラくれたけ
〒432-8036 静岡県浜松市中区東伊場1-1-26

お電話でのお問い合せ053-453-1511(代表)